七谷川の桜&沈下橋

七谷川の観桜。 4月6日撮影。

京都府では桜名所として有名、七谷川周辺は約1kmにわたって1500本あるそうで大変きれいでした。

その後、「保津川下り」 で有名な保津川に架かる 「保津小橋 (沈下橋)」 へ移動。

桜場所:京都府亀岡市千歳町




七谷川に掛かる遊歩道木橋。 ここから上手(手前)に人出が多いです。
画像


橋の上から上流を眺む。  今年は水流は零です、昨年は少しあり桜が引き立っていました。
画像


左岸遊歩道を上がります、 振り返り撮影。
画像


左岸遊歩道。 振り返り撮影。
画像


左岸遊歩道。 右方に東屋休憩所・トイレが有ります。
画像


左岸最上部辺り。 後数分上がれば橋があり対岸に渡れます、が、 この日は必要ありません。対岸から撮影。
画像


木橋より下流、七谷川を府道が横切っていまして橋の下側になります。
画像


同上。 
画像


同上。 右岸の老木。
画像


彩り。
画像



  場所変わり。 
「保津小橋」へ。 沈下橋ですから欄干は有りません、保津川下り遊覧船始発場所の少し下流になります。

昨年の台風も無事に済んだようですが、川の水は溢れて平時は陸地化している部分にも流れ堤防間いっぱいあった様子です、そのときの流水巾(川幅)は橋の3~4倍?。

正面の緑の帯状は堤防の土手です。
画像


右岸上流より。 遊覧船は橋脚3番目の先を通ります。 
画像


対岸に渡りました堤防上から撮影。 向うの白っぽい帯状は堤防土手の保護シートです。
シートの所を馬車が行きます・橋上流に「保津川下り」遊覧船・橋上に自動車、うまく出会えました。
画像



おわり。    




"七谷川の桜&沈下橋" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント